以太以外

蒼褪めた巨漢は笑う水澄んで 以太

2020-02-14から1日間の記事一覧

「花石」『柿本多映俳句集成』深夜叢書社

点温膏派だった私がロイヒつぼ膏を買ってきたら貼温膏派の妻もロイヒつぼ膏を買ってきた日、「花石」部分を読む。〈朴の花指のうごくはおそろしき/柿本多映〉朴の花の性器感と指の動きの奇異な対比、繁殖力がありそうな「おそろしき」〈なまかはきならむ夜…